徹底的にダニ退治したいならプロに任せる|快適に暮らす為に

男の人

専門家に依頼

蜂

都会でも、環境に適応したキイロスズメバチのようなハチが巣を作るようになってきており、温暖化とともに、その生息域を広げてきています。また、外国から侵入してきたスズメバチの一種は本州にその生息域を広げようとしている、という報道もされています。このように、今後もハチの被害はなくならないことが予想されており、ハチ駆除の必要性はますます高まっている、といえます。しかしながら、ハチ駆除を行う場合、安易に殺虫剤を噴霧して退治しようとすると、逆に蜂の反撃にあうことになります。ハチ駆除は、ハチの巣の規模、時期、巣の場所など、その状況に応じて、適切な準備と手段で行う必要があり、無理に処置を行わないことが大切です。

ハチには、独特の習性があることが知られており、ハチ駆除を行う際には、この習性を踏まえた処置を施す必要があります。ハチの武器は一般に知られている毒を注入することができる針に加えて、餌となる虫を噛み砕くことのできるアゴです。ハチは巣を守る際には集団で力を合わせることから、一斉に攻撃を受ける可能性があります。これに対抗するためには、防護服の着用が不可欠であり、全身をハチの攻撃から守る必要があります。また、時間的には、夜間に行動が鈍くなる傾向にあることから、より安全に処置するためには、夕方ごろであれば、視覚も確保しながら駆除ができます。駆除専門の業者は、こうした習性を踏まえながら、状況に応じて作業を行うことから、安全に処置が可能なのです。